幸せへのチョコレート

船橋ケイバ:「ガーナ共和国盃」で写真展示とフェアトレードチョコレート配布

Pocket

2015年9月9日、船橋競馬場で開催される「ガーナ共和国盃」に合わせ、ガーナの子どもたちの写真展示や募金箱の設置、森永製菓から発売中のフェアトレード・チョコレートが当たる抽選スピードくじの配布などが行われます。

船橋ケイバ「ガーナ共和国盃」2015

写真提供:千葉県競馬組合

9月9日更新:台風接近に伴う変更点

「ガーナ共和国盃」当日、大雨のためパネル展とスピードくじの賞品引換は、室内(アタリーナ内)で行われました。また、来場が叶わない方のため、パネル展示と募金箱設置は9月11日まで期間が園長されました。

大会を開催する千葉県競馬組合から依頼を受け、ACEから写真やカカオ豆の実物などを貸し出します。会場に設置された募金箱に寄せられたご寄付は、ACEによるガーナのカカオ生産地域で子どもたちを守るための活動に使わせていただきます。

 

「ガーナ共和国盃」について

「ガーナ共和国盃」とは、駐日ガーナ共和国大使館が協賛し「ガーナ共和国」を冠したレースです。船橋競馬の元調教師がガーナの子どもたちのためにと大使館に寄付を行ったことから始まったレースで、これまでにもチョコレートのプレゼントやチャリティ企画を行ってきました。2015年は、私たちにとって馴染みの深いチョコレートから、カカオ生産地の現状やフェアトレードの取り組み、現地での子ども支援の活動について、理解を深めてもらいたいと、ACEへ協力依頼がありました。

 

フェアトレードチョコレートがあたる「スピートくじ」も

今回の「ガーナ共和国盃」開催に合わせ、ACEからガーナのカカオ生産地の様子が分かる写真やカカオ豆の実物などを貸し出します。また、ACEが支援する地区で収穫されたカカオ豆を使った「森永チョコレート<1チョコfor1スマイル>」がプレゼントされるスピードくじも配布されます。

1チョコfor1スマイル・スピードくじ(9/9)

先着3,000名にスピードくじが配布され、抽選で300名に「森永チョコレート<1チョコfor1スマイル>」がプレゼントされます。

森永製菓が国際フェアトレード認証チョコレートを通年販売

ガーナ共和国アシャンティ州の村で収穫されたカカオを使って作られた、国際フェアトレード認証マークがついたチョコレートです。

くじ配布場所:船橋競馬場 正門前付近
賞品引換場所:アタリーナ付近「ガーナの子どもたち」情報ブース 室内(アタリーナ内)

 

「ガーナの子どもたち」写真展(9/9~11)

船橋競馬場1階投票所アタリーナ付近で、ガーナ共和国のカカオ生産地で行われている子どもたちの教育支援とカカオ農家の自立支援の模様について、パネル展示と情報ブース設置がされます。※情報提供:ACE(エース)

教室が足らず、屋外で授業を受けている子どもたちも
発酵させたカカオ豆を広げて、天日干しで乾燥させている様子

また、ガーナの子どもたちへの募金箱が場内3カ所に設置されます。(情報ブース前、1階アタリーナインフォメーション、5階特別観覧席受付)募金箱に寄せられたご寄付は、ACEによるガーナのカカオ生産地域で子どもたちを守るための活動に使わせていただきます。

 

ガーナのカカオ生産地の子どもが質の良い教育を受けられるように

船橋ケイバ「ガーナ共和国盃」9/9~11にかけて船橋競馬場では「お笑いライブステージ」や「ガーナ共和国盃 予想トークショー」などの企画も開催されます。ぜひ、この機会に船橋競馬場「ガーナ共和国盃」へ足をお運びください。

(「ガーナ共和国盃」はナイター開催です。)

 

【船橋競馬場へのアクセス】

三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY 隣
JR京葉線「南船橋」駅から徒歩10分
京成線「船橋競馬場」駅から徒歩5分 (船橋競馬場へのアクセス

 

【詳細】ハートを贈る。船橋ケイバ9/9(水)-11(金)イベント情報

 

「ガーナ共和国盃」開催報告(9/15更新)

9月9日~11日にかけて「ガーナの子どもたち」写真展が展示され、場内に設置した募金箱に総額4,333円の寄付が集まりました。

         

あなたにも、今、できることがあります。マンスリーサポーター募集中

  • Pocket

  • カテゴリー:お知らせ
  • 投稿日:2015.09.04

ページの先頭へ戻る