イケア・ジャパンの「1 more LOVEキャンペーン」への参画 および「スイーツ フェア」実施のお知らせ

イケア・ジャパンの「1 more LOVEキャンペーン」への参画 および「スイーツ フェア」実施のお知らせ

Pocket

【プレスリリース】

世界の子どもを児童労働からから守るために活動する認定NPO法人ACE(東京都台東区、代表 岩附由香)は、このたび、スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:ヘレン・フォン・ライス、以下「イケア・ジャパン」)より、ACEがバレンタイン期間を中心に実施中の「1 more LOVEキャンペーン」の趣旨に賛同いただき、同社が期間限定で実施する店頭イベント「スイーツ フェア」での売り上げの一部を、ACEがガーナのカカオ産地で実施する、子どもたちを児童労働から救い教育を支援するプロジェクトの活動資金としてご提供いただくことで合意いたしました。

Screen Shot 2018-02-02 at 14.45.281.イベントの概要
【名称】スイーツ フェア
【開催期間】2018年2月8日 (木) から3月14日(水) まで
【開催場所】全国のイケアストア(* )内「イケアレストラン&カフェ」
*ただし、IKEA Touchpoint 熊本を除く

2.カフェで提供されるスイーツについて
2017年秋にイケア・ジャパンが一般公募により実施した「夢のスイーツコンテスト」において最優秀賞を受賞したスイーツの作品が商品化されました。 スイーツはイケアの定番商品「IKEA365+」のグラスに入れて500円で販売され、グラスはそのまま持ち帰ることができます。

詳細はイケア・ジャパンのウェブサイトをご覧ください。
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/campaigns/2018/sweets.html


PDF版は以下よりダウンロードしてください。

【プレスリリース】イケア・ジャパンの「1 more LOVEキャンペーン」への参画 および「スイーツ フェア」実施のお知らせ

 

  • Pocket

  • カテゴリー:プレスリリース
  • 投稿日:2018.02.05