私たちにできること

企業・法人ができること

世界の子どもたちが安心して暮らせる社会の実現のため、企業や法人にできることはたくさんあります。

日本は世界中からさまざまなモノを集めています。その活動の中核を担う企業が、原材料の調達のどこかで児童労働に関わっていないとは言い切れません。そんな中、企業が環境や人権・労働に対して配慮することはもちろんのこと、社員や従業員の社会参加をはじめ、自社の本業を通じて社会のために取り組んでいくことが今後強く求められいくでしょう。

そんな企業や法人、労働組合として、児童労働の問題解決のために取り組めることをご紹介いたします。

ACEをご支援いただくことによって

  • 社員・従業員・組合員に社会貢献活動への参加機会を提供することができます
  • 社員・従業員・組合員の社会貢献や人権、児童労働に対する理解が高まります
  • 児童労働のないビジネスを目指している姿勢を対外的に示すことができます
寄付やビジネスで子ども支援

ACEオリジナルグッズのてんとう虫チョコとオーガニックコットンのタオルハンカチ寄付つき商品の販売(コーズ・リレーテッド・マーケティング)や従業員参加によるマッチング寄付、現地プロジェクトへのご寄付など、さまざまな形でACEの活動を応援いただけます。

詳しくはこちら

法人会員になる

children enrolled in Bridge SchoolパートナーとしてACEの活動を支援いただくだけでなく、ACEを通じて自社の児童労働への取り組みをアピールしたり、社員参加を進めるためのご相談・ご協力もさせていただきます。

詳しくはこちら

講演やセミナーを開催する

学校・企業・グループを対象に講師を派遣しています児童労働問題に専門的に取り組んでいる経験豊かな講師を社員研修やセミナーへ派遣することができます。社内、社員の児童労働や社会貢献に対する意識向上に協力させていただきます。

詳しくはこちら

児童労働のないビジネスづくり

刺繍の職業訓練を受けている女性たちビジネスの中で児童労働をなくしていくための仕組みづくりについてのご相談やお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちら

社員参加を通じた支援

社内販売会でてんとう虫チョコを販売してくださいました!社員、従業員のみなさんに参加いただけるようボランティア参加や本・CDなどの回収などの機会があります。

詳しくはこちら

募金箱の設置

2010年3月に設置された募金箱全国展開している店舗や支社・支店などへ募金箱を設置いただけます。社員や社外、お客様への意識啓発にもなります。

詳しくはこちら

企業との協働事例紹介

ACEはこれまで多くの企業・労働組合とさまざまな協働を行ってまいりました。ビジネスの中で児童労働がないか確認したり、ビジネスを通じて子どもたちを支援したり、さまざまな形で児童労働の予防と撤廃に取り組むことができます。

協力企業・団体一覧

一覧を見る

ACEのことをもっと知りたい方は、お問い合わせフォームから資料をご請求ください!

資料請求をする

ページの先頭へ戻る