活動内容

児童労働のないビジネスづくり

ACEは、自社のビジネスを通じて、児童労働の撤廃や予防に取り組みを支援するため、さまざまな活動を行なっています。

CSRレビュー・コンサルティング

ACEは、児童労働問題に取り組み培ってきた専門性を活かし、CSRレビューを実施しています。CSRレビューとは、企業の「CSR調達」を実現するため、サプライチェーンにおける人権や労働に関わる国際基準の尊守を第三者として確認するACE独自のプログラムです。

リー・ジャパン株式会社 「CSRレビュー」

リー・ジャパン株式会社の「BORN in UGANDA ORGANIC COTTON PROJECT」で使われているウガンダのオーガニックコットンの生産現場でCSRレビューを実施しました。原料の輸入からジーンズの製造に関わるサプライヤーと共にコットン畑や工場を訪問。視察やインタビューを通じて生産現場の現状把握を行い、課題をレポートにまとめ、改善策を提案しました。また、サプライヤー行動規範原料調達ガイドライン、行動計画の策定など、CSR調達の実施体制づくりをサポートしました。

Lee Japan – BORN in UGANDA ORGANIC COTTON PROJECT

ウガンダのコットン畑で働く男性

BOPビジネス立ち上げのお手伝い

社内でBOPビジネスモデルを立ち上げるためのお手伝いしています。途上国での活動経験を生かして、BOPプロジェクトを立ち上げる際の考え方や実施方法についてアドバイスさせていただきます。

富士通デザイン株式会社「BOP研修」

社内のBOPビジネスモデル立ち上げを前提とした現地調査実施の前に、現地調査の心構え、ロールプレイング、PCM(プロジェクト・サイクル・マネジメント)手法などの研修を実施。NGOのプロジェクト立案や途上国での活動経験から、BOPプロジェクト立案の考え方・実施方法についてアドバイスをさせていただきました。

BOPビジネスモデル立ち上げのための研修風景

BOPプロジェクトは弊社として初めての取り組みであり、右も左もわからない状態からのスタートでした。そんな中、ACEさんの研修で、手法のレクチャーからロールプレイによる実践まで、国際協力の現場で培われたノウハウを学習・体験することができました。現地においてそういった経験を活かした有用な調査を行うことができ、より現実感のある提案までつなげることができました。(富士通デザイン株式会社 サービス&プロダクトデザイン事業部 滝澤 友洋 様)

ACEをご支援いただくことによって

  • 社員・従業員・組合員に社会貢献活動への参加機会を提供することができます
  • 社員・従業員・組合員の社会貢献や人権、児童労働に対する理解が高まります
  • 児童労働のないビジネスを目指している姿勢を対外的に示すことができます

 

ACEの企業との協働メニュー

寄付やビジネスで子ども支援

ACEオリジナルグッズのてんとう虫チョコとオーガニックコットンのタオルハンカチ寄付つき商品の販売(コーズ・リレーテッド・マーケティング)や従業員参加によるマッチング寄付、現地プロジェクトへのご寄付など、さまざまな形でACEの活動を応援いただけます。

詳しくはこちら

法人会員になる

children enrolled in Bridge SchoolパートナーとしてACEの活動を支援いただくだけでなく、ACEを通じて自社の児童労働への取り組みをアピールしたり、社員参加を進めるためのご相談・ご協力もさせていただきます。

詳しくはこちら

講演やセミナーを開催する

学校・企業・グループを対象に講師を派遣しています児童労働問題に専門的に取り組んでいる経験豊かな講師を社員研修やセミナーへ派遣することができます。社内、社員の児童労働や社会貢献に対する意識向上に協力させていただきます。

詳しくはこちら

協働事例紹介

ACEはこれまでにさまざまな企業と協働してきました。その取り組み事例をご紹介します。

詳しくはこちら

社員参加を通じた支援

社内販売会でてんとう虫チョコを販売してくださいました!社員、従業員のみなさんに参加いただけるようボランティア参加や本・CDなどの回収などの機会があります。

詳しくはこちら

募金箱の設置

2010年3月に設置された募金箱全国展開している店舗や支社・支店などへ募金箱を設置いただけます。社員や社外、お客様への意識啓発にもなります。

詳しくはこちら

ACEのことをもっと知りたい方は、お問い合わせフォームから資料をご請求ください!

資料請求をする

ページの先頭へ戻る