BAG TO THE FUTURE バッグ・トゥー・ザ・フューチャーキャンペーン 身近にできる国際協力

BAG TO THE FUTUREキャンペーン開始

Pocket
LINEで送る

楽しい思い出がつまっているけど、今は使われずにクローゼットに眠っている。そんなブランド品(バッグ、時計、アクセサリーなど)はありませんか?

ACEはこの問題に取り組むために、BAG TO THE FUTUREキャンペーンを2009年11月11日より開始しました。

あなたの思い出の品が世界の子どもたちの未来につながります

あなたの支援でこんなことができます。世界では、2億1500万人もの子どもたちが児童労働をしていると言われています。(※国際労働機関:2010年発表推計)

BAG TO THE FUTUREキャンペーンとは、児童労働によって未来を奪われている子どもたちのため、ブランド品や商品券を送っていただき、換金させていただくプロジェクトです。どなたでも気軽に社会貢献に参加できるキャンペーンです。

家の押入れや引き出しに眠っているブランド品や商品券などを寄付いただき、品物を協力企業に査定・換金してもらうことで募金に変えて、子どもたちの未来を守る活動に使わせていただきます。

あなたのブランドバッグが、児童労働で未来を奪われている子どもの、未来を取り戻すのに役立ちます。ぜひ、クローゼットに眠っているブランド品や大掃除で引き出しから出てきた商品券などをぜひ、ACEまで送ってください!

BAG TO THE FUTUREキャンペーンをはじめた想い

「書き損じはがき」や「使用済み切手」などを集めて寄付に変えるキャンペーンは、多くのNGO/NPOがすでに実施しており、ご協力いただいている方もたくさんいらっしゃるかと思います。

ACEはこれまでも世界の子どもたちに笑顔を届けるため地道に活動を続けてきました。しかし、まだまだ活動のことが知られる機会は少ないと感じてい ます。私たちACEは、これまで国際協力にあまり接点がなかったみなさん、一人でも多くの方に関心を持っていただけるようにBAG TO THE FUTUREキャンペーンを考案しました。

あなたを輝かせた思い出の品が、今度は世界の子どもの未来を救うことになります。BAG TO THE FUTUREキャンペーンの応援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

 

  • Pocket
    LINEで送る

  • カテゴリー:お知らせ
  • 投稿日:2009.11.11

ページの先頭へ戻る