ACE[エース]とは

成田 由香子 プロフィール

認定NPO法人ACE(エース)事務局次長/広げよう!子ども権利条約キャンペーン事務局

福島県出身。宇都宮大学国際学部国際社会学科、日本福祉大学通信教育部福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科卒業。インドのタタ社会科学研究所ソーシャルワーク修士課程修了。労働組合UIゼンセン同盟(現 UAゼンセン)国際局勤務、在印日本大使館(草の根・人間の安全保障無償資金協力の開発コンサルタント)勤務を経て、2007年5月よりACE入職。インドおよびコットン産業における児童労働の撤廃プロジェクトの担当を経て、現在は、日本の子どもの権利を実現するためのキャンペーンの運営、子ども・若者のセーフガーディングの取り組み推進、組織運営や子ども若者支援事業のサポート等を担当。労働・人権分野の国際規格「SA8000」社会監査人コース修了。保育士、社会福祉士の資格取得。1児の母。趣味はバイオリン、ギター、ヨガ、映画鑑賞。

【印刷用プロフィール】ACE成田由香子

成田由香子(ACEスタッフ)

経歴・略歴

2000年3月 国立宇都宮大学 国際学部 国際社会学科 卒業
2002年5月 Tata Institute of Social Sciences(タタ社会科学研究所、インド・ムンバイ)ソーシャルワーク(家族・児童福祉専攻)修士課程修了。その間Childline India Foundation、Saathiなど現地NGOでの子ども権利保護に関わるフィールドワークを経験。2001年インド西部グジャラート州大地震での被災地救援活動に参加。国際協力銀行(JBIC)ニューデリー駐在員事務所での短期インターンを経験。
2002年10月 トータル・カウンセリング・スクール カウンセラー養成講座初級コース修了
2002年10月
2005年2月
UIゼンセン同盟(全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟)国際局 勤務
2005年7月
2007年3月
在印日本大使館 草の根・人間の安全保障無償資金協力外部委嘱員として勤務
2007年5月
現在
特定非営利活動法人ACEに勤務
2014年1月 保育士資格取得
2016年4月 SA8000 Basic Auditing Training Course修了
2018年3月~2021年3月 日本福祉大学通信教育部福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科入学・卒業
2021年4月 社会福祉士資格取得

主な著書・執筆

執筆(書籍、出版物、記事)
  • 「国際開発ハンドブック―NGOのフィールドメソッド」友松篤信編著『ストリートチルドレン支援のネットワーキング』、明石書店、2005年 
  • 「月刊オルタ」特集アジア発子どもたちの社会運動『主体性を恢復する子どもたち』、アジア太平洋資料センター(PARC)、2006年7月
  • 「チェンジの扉~児童労働に向き合って気づいたこと」認定NPO法人ACE著、集英社、2018年 他
研究
  • 学士論文「インドの初等教育におけるノンフォーマル教育」、2000年
  • 修士研究論文 “Mental Health of Street Children”, February, 2002.

講演テーマ

 

ACE派遣可能講師一覧

企業や労働組合の社員や組合員を対象に
なぜ児童労働に取り組む必要があるのかレクチャーします。

法人向け講師派遣

ページの先頭へ戻る