児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

児童労働

2014年6月12日

6月12日は児童労働反対世界デー&谷川俊太郎さんの詩「そのこ」

6月12日は「児童労働反対世界デー(World Day against Child Labour)」です。

世界中で、児童労働について知り考えて、行動を起こす日として、2003年に国際労働機関(ILO)が定めました。

そんな日にぜひ読んでいただきたい詩が、「そのこ」。
ACEのマンスリーサポーターでもある、詩人の谷川俊太郎さんが
児童労働を伝えるために書きおろしてくれました。

「そのこ」詩・谷川俊太郎 絵・塚本やすし

児童労働がなくならない一つの原因は、その現状を知らない人が多いから。
まずは知る人を増やすため、「そのこ」の詩を多くの人に伝えたい。

詩を読んだ人が、人から人へ伝えることで、
児童労働のない未来への想いを10万人につなげたい。そう思っています。

今日のこの日に「そのこ」を読んで、子どもたちのことを考えてみてください。
そして、この詩をひとりでも多くの人にシェアしてください!

知る→募金する→伝える=子どもの笑顔に

 

「そのこ」詩・谷川俊太郎 絵・塚本やすし 歌・やもり(森山良子と矢野顕子)

「そのこ」アンバサダーになって「そのこ」を広めてもらえませんか?

児童労働がなくならない一つの原因は、児童労働を知らない人が多いから。
これを解決するため、詩人 谷川俊太郎さんが、児童労働を伝えるために書き下ろした
詩「そのこ」を10万人に伝え、みんなで力を合わせて児童労働のない社会の実現を目指した
「そのこ」の未来キャンペーンを新たに始めました。

「そのこ」の未来キャンペーン特設ページ

ページの先頭へ戻る