第14回ACE交流サロン「コレクティブ・インパクトによる課題解決へのチャレンジ最前線!」 ~チョコプロジェクト活動報告会~

第14回ACE交流サロン「コレクティブ・インパクトによる課題解決へのチャレンジ最前線!」 ~チョコプロジェクト活動報告会~

このイベントは参加者受付中です

開催日 2022.06.09
開催場所 オンライン(Zoom)

6月12日の世界児童労働反対デーを控え、ACEチョコプロジェクトの活動報告会を開催いたします。

ACEが2009年から取り組んできた、ガーナのカカオ生産地での児童労働をなくすための活動の原点は草の根の取り組みで、支援が届きにくい村に入ってプロジェクトを実施し、終了後も児童労働がない状態を維持できるための仕組みづくりを行ってきました。そこで得た知見をベースにガーナ政府と共に国の制度作りに着手し、制度を普及推進するために連携してきました。

児童労働という複雑な課題解決のためには様々なステークホルダーの関与が必要であることから、ACEでは児童労働が起こる状況をシステムとして捉え、そのシステムを変えるために”Theory of Change(TOC)”という手法を用いて活動に取り組んでいます。

報告会ではACEのTOCをご紹介し、ACEが目指す世界と、どのようにそこに辿り着こうとしているのかという道筋、これまでに達成できたことなどを活動報告としてお伝えいたします。

また、今度の展望ついてもご紹介し、様々なステークホルダーの方々とコレクティブ・インパクトへ更にダイブしていくための相互理解の機会にできればと考えております。

サロン終了後には、事前お申込み者対象の個別相談会を実施し、人権デュー・ディリジェンス等、サステナブルなビジネスの取り組みに関連するご相談をお受けします。サロンは基本的にZoomによるオンラインミーティングにて開催しますが、相談会への参加をご希望の方は会場での対面参加も可能です。ご希望の場合はお申込みの際に備考欄にてその旨お知らせください。

 

プログラム(予定)

1.チョコレートをめぐるACEの描く未来像(TOCを用いたアプローチ)
2.ACEからの活動報告

・ガーナ現地コミュニティでの支援活動
・児童労働フリーゾーン(CLFZ)構築をめぐる動き
・カカオセクターにおける国内外でのマルチステークホルダー連携

3.パネルディスカッション
草の根からサプライチェーン、そしてシステムチェンジへ(仮)

セッション①
・チョコレートジャーナリスト 市川 歩美 さん (モデレーター)
・立花商店 取締役 生田  渉さん
・ACE 副代表 共同創業者 白木 朋子

セッション②
・オウルズコンサルティンググループ CEO 羽生田 慶介 さん (モデレーター)
・不二製油グループ本社 執行役員 科野 裕史 さん
・ACE 代表 岩附 由香

4.質疑応答 
5.個別相談会(事前申込者のみ)

人権デュー・ディリジェンス等、サステナブルなビジネスの取り組みに関連するご相談をお受けします。

 

開催概要

日 時 2022年6月9日(木)15:00~17:00
(終了後相談会 17:00~18:00 ※要事前申込)

開催形式 Zoomによるオンラインミーティング
(※終了後相談会への参加を希望の方は会場での対面参加も可能です。事前にお問い合わせください。)
会場 オンライン参加:Zoom
対面参加:CIC Tokyo
 東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15階
 アクセス:https://jp.cic.com/about/#access
※対面参加希望の場合は必ず事前にご連絡ください。
参加費 法人会員:無料
非会員:2,000円
参加対象者 ・社会課題解決のためのマルチステークホルダー連携に関心のある方
・チョコレート関連業界関係者
・児童労働課題への取組、ACEの活動に関心のある方
定 員 オンライン参加:100名
対面参加:先着10名程度 ※対面参加希望の場合は必ず事前にご連絡ください。
主 催 認定NPO法人ACE(エース)
申込み 以下の「参加申込フォーム」よりお申し込みください。
https://acejapan.org/form2022609
お問合せ 認定NPO法人ACE 担当:桐村、及川
TEL:03-3835-7555 FAX:03-3835-7601
E-MAIL: partnership%acejapan.org (%を@に変えて送ってください)

申込フォームへ

 

お問合せ

認定NPO法人ACE(エース)担当:桐村、及川
TEL:03-3835-7555
Email: partnership%acejapan.org (%を@に変えて送ってください)

ページの先頭へ戻る