児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

この人に会って話を聞いた!

2010年7月17日

山崎登さん(株式会社山崎文栄堂 代表取締役)

評議員の渡邉社長(アバンティ)にお誘いいただき、東京都倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。

土曜日の朝6時半からのモーニングセミナー。今回のゲストは、山崎登さんでした。以前雑誌で拝見したことがあったので興味津津。

「書類の整理整頓で日本一に オフィスのメタボ撲滅」をタイトルに、山崎が一般の文具店からアスクルの代理店として事業を拡大しいかに脱皮し成長してきたか、その成長と共にあった失敗や学びを共有いただき、書類整理についてのお話をいただきました。

ACEもなかなか資金的にキビシイので、預金が50万円だったという当初の山崎文栄堂が、いかにそこから脱したのかのお話に前のめりになってしまいました。

山崎さんは株式会社武蔵野の小山社長に教えを乞い、そこで経営計画書手帳を作成していき、融資を得ることに成功してきたといいます。

この手帳を見せていただき、なるほど~と思いました。私たちも計画を作ってA4サイズで置いておきますが、手帳になっていて、かつそこに朝の朝礼の当番の名前、飲み会の幹事の名前など、自分の名前が刻まれているので社員の人も見ざるをえないそうです。

朝礼では、この手帳の一部を読み上げていくそうです。そうやって、個人個人に落とし込んでいくそうです。なるほど~~~!!!

で、書類整理ですが、「使ってはいけないファイル」をまんまと私たちの事務所でも多用していまして、いやぁ~と思いました。あと、個々人への連絡などを入れておく「ポスト」方式、ファイルを「立ててつかう」ことなど、参考になることがたくさんありました。出来るところから取り入れたいなと思います。

帰りの電車でもちゃっかりレクチャーしていただいちゃいました♪
かなり知的満足の高い土曜日の朝でした。

ページの先頭へ戻る