共催:『The Price Of Free』上映会 & トークイベント in 沖縄 開催決定

共催:『The Price Of Free』上映会 & トークイベント in 沖縄 開催決定

このイベントは参加者受付中です

開催日 2019.03.10
開催場所 沖縄県立図書館 3階ホール(カフーナ旭橋A街区ビル)

上映会 & トークイベント in 沖

『The Price of Free』は、ノーベル平和賞受賞者、インドの人権活動家カイラシュ・サティヤルティ氏がどのように子どもたちを児童労働から救出し、グローバルなムーブメントを起こしたかを追ったドキュメンタリー映画です。

ACE主催・共催で2回の上映会を東京で開催しましたが、今回は沖縄県那覇市にて「上映会 & トークイベント」をみらいファンド沖縄さんとの共催で開催することになりました。沖縄でのACE初イベントとなります。

上映会の後は、みらいファンド沖縄副代表理事でありエフエム那覇(タイフーンfm)というコミュニティエフエムの代表者、平良斗星さんの司会で沖縄のゲストスピーカーとACE代表の岩附由香によるトークイベントも行います。カイラシュさん、カイラシュさんとACEとの活動、世界と日本の児童労働などについてお話しします。

世界には、1億5200万人の児童労働者がいます。みなさんが毎日飲んでいるコーヒー、毎日使っているスマートフォンなどに、児童労働がかかわっているのです。この映画は、安価な物への需要が世界的に高まっていることから、低賃金で雇える子どもが「奴隷」のような状況で働かされている現実を教えてくれます。カイラシュさんと仲間たちは、命懸けでこのような子どもたちを救い、リハビリを行っています。

『The Price of Free』を鑑賞し、児童労働の撤廃に向けて私たちは何ができるのかをみなさんと一緒に考える場としたいと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしています!

イベントチラシ(PDF)


開催概要

日時2019年3月10日(日)16時~19時(開場15時30分
会場沖縄県立図書館 3階ホール(カフーナ旭橋A街区ビル)

〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1-20-1

※A街区は1階が那覇バスターミナルで、2階はゆいレール旭橋駅と直結しています。図書館専用の無料駐車場はありませんので、A街区内の有料駐車場をご利用ください。https://www.library.pref.okinawa.jp/guide/cat/access.html

参加費無料
定員120名
共催公益財団法人みらいファンド沖縄・認定NPO法人ACE
申込み以下の「参加申込フォーム」よりお申し込みください。
http://acejapan.org/form20190310
(申込期限:2019年3月8日まで。満席になり次第締め切ります)


申込フォームへ
申込期限:2019年3月8日(金)まで。満席になり次第締め切ります

 

プログラム

15:30~  開場
16:00~  開会 ・主催者ごあいさつ ・映画の背景と児童労働について
16:20~  『The Price of Free』上映
17:50~  感想共有
18:05~  休憩
18:15~  トーク「日本の児童労働を考える」
  本村 真(琉球大学 教授・子どもの居場所学生ボランティアセンター センター長)
  岩附 由香(特定非営利活動法人ACE 代表)
  司会 平良 斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄 副代表理事)
19:00  閉会

 

映画『THE PRICE OF FREE』について


原題:THE PRICE OF FREE
制作:アメリカ
監督:Derek Doneen
内容:インドの人権活動家カイラシュ・サティヤルティ氏が、どのように子どもたちを児童労働から救出し、グローバルなムーブメントを起こしたかを追ったドキュメンタリー。
上映時間:1時間32分
(※日本語字幕付き)

受賞:サンダンス映画祭 USドキュメンタリー部門グランプリ

↓ 監督 Derek Doneenさんのインタビュー動画です。映画の一部をご覧頂けます。
(※このインタビュー動画には日本語字幕は付いておりません)

カイラシュ・サティヤルティ氏について

Kailash Satyarthi


カイラシュ・サティヤルティ(Kailash Satyarthi)

-「カイラシュ・サティヤルティ子ども財団」創設者
-「児童労働に反対するグローバルマーチ」名誉代表
-  2014年ノーベル平和賞受賞者

カイラシュさんは、約40年にわたって子どもの権利のために活動しています。これまでに過酷な労働から解放した子どもの数は8万7000人以上になります。「子ども・若者への抑圧に対して、およびすべての子どもに教育の権利を保障するための闘い」についての功績が認められ、2014年にノーベル平和賞を受賞しました。その後、カイラシュ・サティヤルティ子ども財団を創設し、「すべての子どもが子どもらしく生きる」ための活動を展開しています。児童労働に反対するグローバルマーチ、教育のためのグローバル・キャンペーン、 グッド・ウィーブ インターナショナルの創始者でもあります。

カイラシュさん関連ページ

お申込・お問合せ

認定NPO法人ACE(エース)
TEL:03-3835-7555
Email: advocacy%acejapan.org (%を@に変えて送ってください)

ページの先頭へ戻る