寄付月間特別企画「スナック・ミホコ」1日限定オープン!

寄付月間特別企画「スナック・ミホコ」1日限定オープン!

このイベントは参加者受付中です

開催日 2020.12.11
開催場所 Zoomでライブ配信

スナックミホコ

想像もしていなかったことが続いた2020年もあと少し。みなさんいかがお過ごしですか?
なかなか物理的にお会いすることが難しいこの頃ですが、「今年どうだった?」「おつかれさま」を言いあえる時間を持てればと、1日限りのオンライン企画「スナック・ミホコ」のオープン※が決定しました!

(※Zoomでのオンラインイベントとなります)

1日限定!シナリオなしのオンライン・スナック!

スナックミホコこの日はACEスタッフ山下が「スナック未帆瑚」のママを務め、異なる分野から3名のゲストをお迎えします。

基本、シナリオなしのオンラインスナック。ゲストとの会話に耳を傾けていただくもよし、会話に参加いただくもよし、思い思いのスタイルでご参加いただけたらと思います。

ゲストにちょっと会いたいなという方も、お手元にお飲み物をご用意の上、ぜひお気軽にご参加ください。

みんなで楽しく乾杯しましょう!ご来店をお待ちしております。

*参加費は寄付として、ACEを通じて児童労働をなくす活動に活用させていただきます。12月は寄付月間。今年一年を振り返りながら、一年の終わりに未来への想いを寄付に託してみませんか?

 

「スナック未帆瑚」 ママ:山下みほこ

山下みほこIT企業での勤務を経て、2008年6月外務省NGO専門調査員を委嘱、2009年4月よりACEスタッフに。

これまでに、SalesforceやOffice365等のITツールの導入・運用や、寄付つきチョコレート等のグッズ販売、キャンペーン実施、支援者コミュニケーション、PR等を担当。これまで3回開催したオンライン配信「ミホコの部屋」ではホストを務める。SalesforceユーザグループNPO分科会会長。

 

イベント概要

日 時2020年12月11日(金)20:00~22:00
会 場オンライン Zoom(お申し込みいただいた方にURLをお送りします)
参加費500円〜

参加費は寄付として、ACEを通じて児童労働をなくす活動に活用させていただきます。 500円以上のご寄付をしていただく場合は、購入枚数を増やしてご購入ください。
(例:1,000円寄付の場合はチケット2枚、1,500円寄付の場合はチケット3枚をご購入ください)
主 催認定NPO法人ACE(エース)
申込み

Peatixよりお申し込みください↓
https://ace20201211.peatix.com/

 

第一部(20:00頃~20:30頃)

ゲスト:ACE代表 岩附由香

Ms Iwatsuki_photoインドへの渡航そして帰国、ACEは事務所を手放しフルリモートへ。岩附にとってもACEにとっても、これまでにない変化の年となった2020年。

多くの方が働き方の変化を経験されたのでは?と思いますが、ACEはどう、その選択に至ったのか?「フルリモートってぶっちゃけどうなの?」など、例えばそんなお話もできたらと思っています。

岩附由香プロフィール

 

第二部(20:45頃~21:15頃)

ゲスト:山﨑真理子さん

mariko yamazaki今年、"目に見えないほどの小さなエネルギーに目を向け、現代における人間らしさを探求していくための実験型プラットフォーム"『QUANTA』を立ち上げた山﨑さん。実際にサイトを訪れると、多様で奥深い発信内容に驚かれると思います。当日は、QUANTAを立ち上げた経緯や、山﨑さんが今考えていること、感じていることを伺えたらと思っています。

山﨑真理子 / 編集者・M5代表
フランス生まれ。2002年慶應義塾大学文学部卒業後、同年アシェット婦人画報(現ハースト婦人画報社)に入社。編集者として10年間在籍後、独立。2014年「株式会社M5(エムサンク)」を設立。2015年女児を出産。 2014年より文筆家・長谷部千彩さんとの共同主宰によりウェブマガジン『memorandom』を運営。

2011年、ストレスや過労による体調不良がきっかけで、補完的な代替医療の可能性に気づき、ホリスティックな生き方(全体性を生きること)を追求し始める。2018年、芸能やアート、医療など多様な分野を横断した表現を探るべく、イベントやアーティストのプロデュース事業などをスタート。2020年、目に見えないほどの小さなエネルギーに目を向け、全体性をもった視点で世界を捉えなおし、現代における人間らしさを探求していくための実験型プラットフォーム『QUANTA』を立ち上げる。同年、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスに出合い、プラクティショナーとしても学び始める。 

note / https://note.com/okiramy
Instagram / https://www.instagram.com/okiramy_/

Twitter / https://twitter.com/okiramy
 

 

第三部(21:30頃~22:00頃)

ゲスト:伊藤博美さん

Hiromi Ito

今年は人と会うことが難しくなったからこそ、人とのつながりを意識したり大切に思う機会も増えたのではないでしょうか?

AWS、Salesforceのコミュニティのほか、様々なコミュニティで活躍されている伊藤さんに、今感じていることを伺いながら、オンライン企画の最後に、当日参加いただくみなさんともつながる時間を持てればと思っています。

■ 伊藤さんからのメッセージ

コミュニティ活動を通じてママ/Mihokoに会いました!同じ志?同じ匂いを感じるママと意気投合して早数年、このような機会をもらえたことにとても嬉しく感謝感謝です。

そして、ママを通じてACEさんを知り、素晴らしい活動に感銘を受けています。私自身は、IT業界に15年ほど属しており、テクノロジーを通じて世の中や人々に貢献できることやハッピーを届けることを大切に日々励んでます。SNSなど見てもらうとわかるかもですが、公私混同してるほどの移動の民(旅好き)で、コミュニティはもちろん割となんでもアクティブに活動してる種族かもれません。

そんな私ですが、コロナ禍で気持ちが沈むこともあるけど、私とママの話を聞いて笑顔と元気とエネルギーを届けることができたらなと思います。どうぞよろしくお願いします!

伊藤博美 / 株式会社デジタルキューブ Customer Marketing Manager
AWS Community Hero
DigitalCube / https://www.digitalcube.jp/
Twitter / https://twitter.com/hiro_baila
Facebook / https://www.facebook.com/hirobailaora
blog / https://hiroramos.uno/

 

寄付月間とは

寄付月間2020「欲しい未来に、寄付を贈ろう。」を合言葉に、一年の終わりにあなたの気持ちを寄付に託して未来を変えようと呼びかける全国的なキャンペーンです。

https://giving12.jp/

 

参加に際してのお願い、注意事項

Zoom画面上に表記される名前を、お申し込み時と同じ名前にしてください。お名前が確認できない場合、ご退出いただく場合があります。

・視聴画面にうまく接続出来ないなどの不具合が発生した際も返金はできかねます。

・安心安全で、居心地のよい場づくりのご協力をお願いします。

・全体の進行に影響のある音声は、主催者側でミュートさせていただく場合があります。

・上記の他、主催者の指示及び注意事項に従っていただけない場合、やむを得ずご退出いただく場合があります。

 

お申込み・参加費について

参加費は500円〜となります。参加費は寄付として、ACEを通じて児童労働をなくす活動に活用させていただきます。
500円以上のご寄付をしていただく場合は、購入枚数を増やしてご購入ください。
(例:1,000円寄付の場合はチケット2枚、1,500円寄付の場合はチケット3枚をご購入ください)

申込はこちらから

 

ページの先頭へ戻る