コットンのやさしい気持ち

売上が寄付に「オーガニックコットン タオルハンカチ」

ACEオリジナルオーガニックコットンのタオルハンカチ無農薬の畑で生まれたコットンボール(綿花)そのままの姿をイメージしてできあがりました。汗をたくさんかくシーズンに、吸水性に優れたやさしい肌ざわりのタオルハンカチは、どんな方にプレゼントしても喜ばれるはずです。

※700円のうち、100円が寄付としてインドのコットン畑で働く女の子たちを危険な労働から守るための活動に使わせていただきます。

※おかげさまで、この商品は完売いたしました。現在、新たなオーガニックコットン製品の開発を進めております。新商品もどうぞよろしくお願いいたします!

オーガニックコットン・タオルハンカチ概要

品名 コットンボールOCタオルハンカチ
価格 700円+税
原材料 100%オーガニックコットン(日本オーガニックコットン協会認証)
材質 パイル地にガーゼを織り合わせたパイルガーゼ仕様
コットンボール部分がパイルで一度洗うとふわっと柔らかくなり、
ガーゼ部分はカラードコットンのブラウンとナチュラルのミックスです。
サイズ 25cm×25cm
製造 株式会社アバンティ
販売 特定非営利活動法人ACE
オーガニックコットン(有機栽培綿)とは
3年間農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で、農薬や化学肥料を使わないで生産された綿花のことです。栽培に使われる農薬・肥料については厳格な基準が設けられており、認証機関が実地検査を行っています。紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造全工程を通じて、化学薬品による環境負荷を最小限に減らして製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。(日本オーガニックコットン協会より)
オーガニックコットンの認証について
オーガニックの認証を受けたコットンが使われています。天然の染料のみを使用し、自然な色で作られています。オーガニックの基準には、無農薬であることだけでなく、児童労働などの生産者の搾取がないことが含まれています。

タオルハンカチを折ってコットンボール(綿花)が作れます!

タオルハンカチを折りることで、本物のコットンボール(綿花)の形になります。

タオルハンカチを折りたたむとコットンボールになります

 オーガニックコットンが広まれば、生産者を農薬による健康被害から、土壌を汚染から守ることができます。このハンカチのやさしい肌ざわりは、サステイナブル(持続可能)な未来につながるはずです。きっとこのやさしさは、あなたにもかえってくるはずです。

地球にも子どもにもやさしいオーガニックコットン製品を選ぶことが、児童労働のない未来への第一歩です。

オーガニックコットンタオルハンカチの売上が寄付に

強い日差しの中、農薬まみれのコットン畑で作業する女の子

売上の一部がインド・コットン生産地の子どもを支援に

インドのコットン畑では、少なくとも 40万人以上の子どもが働き、その7~8割が女の子であると言われています。

オーガニックコットンタオルハンカチの売上の一部(100円)は、インドのコットン畑で働く女の子たちを危険な労働から守り教育を支援する「ピース・インド プロジェクト」に活用させていただきます。

インドでの支援活動「ピース・インド プロジェクト」

購入者の声

肌に優しいので汗をぬぐうときにとても使いやすいです。
デザインもかわいいのでお気に入りです。
旦那からプレゼントしてもらったのですが、オーガニックコットンをはじめて知り、
作り手のことを考えた商品を今後は意識して買いたいと思いました。使う側も安心
です。私も友達にプレゼントしたいと思いました。 東京都30代女性

普段から、オーガニックコットンのタオルを愛用しています。普通のタオルと比べ割高ですが、肌触りが全く違うので、今回のようにデザインのよいものがあると、つい購入してしまいます。日々使うものなので、割高さも多少であれば気になりません。
オーガニック認証の条件に「生産過程で児童労働がないこと」があり、そして、その条件の裏側に「通常のコットン生産が児童労働によって支えられている」という現状があることを、今回初めて知りました。使い心地以外の、オーガニックコットンのよさを知ることができ、ACEの活動の重要さが改めて分かりました。ますますオーガニックコットンを友人に勧めたいと思うようになりました。 埼玉県の30代男性

 

※おかげさまで、この商品は完売いたしました。現在、新たなオーガニックコットン製品の開発を進めております。新商品もどうぞよろしくお願いいたします!

コットン生産地で働く子どもたちを危険な労働から守るため
ご支援・ご協力、よろしくお願いします!

子どもたちを支援する

ページの先頭へ戻る