活動内容

企業との協働

ACEは、児童労働の撤廃と予防のため、多くの企業と一緒にさまざまな形で取り組んでいます。社員・組合員向けの意識啓発や自社製品の売上の一部をご寄付いただくなど、協働の形は一つではありません。企業・法人・労働組合のみなさんと一緒に、すべての子どもが安心して暮らせる社会の実現に向け、お互いの希望やニーズに適したご支援方法や活動を提案いたします。

企業・労働組合が児童労働に取り組む3つの理由

テキスタイル・エクスチェンジ説明の様子そもそも企業や労働組合がなぜ児童労働の問題に取り組む必要があるのか?自分の会社は児童労働の問題に対し何をすればいいのか。企業や労働組合が児童労働に取り組む理由をご紹介します。

詳しくはこちら

ACEをご支援いただくことによって

  • 社員・従業員・組合員に社会貢献活動への参加機会を提供することができます
  • 社員・従業員・組合員の社会貢献や人権、児童労働に対する理解が高まります
  • 児童労働のないビジネスを目指している姿勢を対外的に示すことができます
寄付やビジネスで子ども支援

ACEオリジナルグッズのてんとう虫チョコとオーガニックコットンのタオルハンカチ寄付つき商品の販売(コーズ・リレーテッド・マーケティング)や従業員参加によるマッチング寄付、現地プロジェクトへのご寄付など、さまざまな形でACEの活動を応援いただけます。

詳しくはこちら

法人会員制度の実施

children enrolled in Bridge SchoolパートナーとしてACEの活動を支援いただくだけでなく、ACEを通じて自社の児童労働への取り組みをアピールしたり、社員参加を進めるためのご相談・ご協力もさせていただきます。

詳しくはこちら

法人向け講師派遣

学校・企業・グループを対象に講師を派遣しています児童労働問題に専門的に取り組んでいる経験豊かな講師を社員研修やセミナーへ派遣することができます。社内、社員の児童労働や社会貢献に対する意識向上に協力させていただきます。

詳しくはこちら

児童労働のないビジネスづくり

刺繍の職業訓練を受けている女性たちビジネスの中で児童労働をなくしていくための仕組みづくりについてのご相談やお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちら

社員参加を通じた支援

社内販売会でてんとう虫チョコを販売してくださいました!社員、従業員のみなさんに参加いただけるようボランティア参加や本・CDなどの回収などの機会があります。

詳しくはこちら

代表的な企業との協働事例紹介

森永製菓「1チョコ for 1スマイル」

売上の一部で支援した地区の子どもたちにDARSを持ってもらって記念写真 ACEは、森永製菓が実施している対象商品1箱につき1円が寄付としてカカオの国の子ども支援に使われるキャンペーンの支援パートナー団体となっています。

詳しくはこちら

リコー「ステークホルダーダイアログへの参加」

株式会社リコーのステークホルダーダイアログに参加 会社全体の社会貢献プログラムの内容検討にあたって、現地で活動をするNGOセクターとしてステークホルダーダイアログに参加しました。

詳しくはこちら

富士通デザイン株式会社「BOP研修」

BOPビジネスモデル立ち上げのための研修風景 社内のBOPビジネスモデル立ち上げを前提とした現地調査実施の前に、現地調査の心構えなどの研修を実施させていただきました。

詳しくはこちら

Salesforce.com「社内販売会」

社内販売会でてんとう虫チョコを販売してくださいました! 年度末に、社内で「てんとう虫チョコ」を販売させていただきました。社員の方も加わって、販売にご協力いただきました。

詳しくはこちら

企業との協働事例紹介

ACEはこれまで多くの企業・労働組合とさまざまな協働を行ってまいりました。ビジネスの中で児童労働がないか確認したり、ビジネスを通じて子どもたちを支援したり、さまざまな形で児童労働の予防と撤廃に取り組むことができます。

協力企業・団体一覧

一覧を見る

「法人会員」募集中~ぜひACEのパートナーとなってください~

ACEと企業との協働のカタチはさまざまありますが、一緒に児童労働の撤廃と予防に取り組む「パートナー」として、ぜひ「法人会員」としてのご協力もお願いします。

法人・団体会員になると

  • 児童労働に関する情報提供やご相談に対応いたします
  • 国内外の児童労働やCSRに関する情報をご提供します
  • 児童労働をなくす取り組み(アクション)のご相談に無料で応じさせていただきます

ACEの会員になる

ページの先頭へ戻る