活動内容

ビジネスを通じた連携

ACEは、企業のブランド価値向上に向け、エシカル調達を通じた商品開発等のビジネス支援を行っています。フェアトレードやエシカルファッションなど感度の高い消費者に近い立場からアドバイスを行っています。 具体的には、売り上げの一部が寄付になる商品の開発といったコーズ・リレーテッド・マーケティングでの連携、「児童労働のない原料(カカオ、コットン)」を使用した製品の開発といったCSVの取り組みも支援しています。また、開発途上国の生活者と日本企業の関係を構築し未来の発展へとつなぐBOPビジネスの立ち上げ支援にも実績があります。

 

事例

森永製菓「1チョコfor1スマイル」キャンペーン特設サイトイメージ森永製菓と「1チョコfor1スマイル」での連携

ACEは、2011年1月より森永製菓株式会社の「1チョコ for 1スマイル」キャンペーンの連携NGOとして、同社の対象商品の売上の一部をご寄付いただいています。

詳しくはこちら

 

森永製菓が国際フェアトレード認証チョコレートを通年販売森永製菓とのフェアトレード商品の開発

森永製菓の「1チョコfor1スマイル」の支援を受けて、ACEがプロジェクトを実施してきたガーナの村で収穫されたカカオを使って、国際フェアトレード認証ラベルが付与されたチョコレートを開発。この取り組みが、日本パートナーシップ大賞、日経ソーシャルイニシアチブ大賞でも評価されました。

詳しくはこちら

 

パレドオールのチョコレートショコラティエ パレ ド オールのチャイルドレイバー・フリーチョコ 

「ガーナ スマイル カカオプレミアム」

2016年、初めてガーナのACEの支援地で収穫された「チャイルドレイバーフリー」のカカオ豆の日本への輸入が実現。日本を代表するショコラティエであり、カカオ豆からチョコレートを作る職人でもある三枝俊介シェフが、山梨県清里の工房でチョコレートに仕上げてくださいました。

このチョコレートの売上を通じていただくご寄付は、ガーナのカカオを作る村の子どもたちの教育支援や、カカオ農家の技術向上のためのトレーニングなどに活用させていただいています。

詳しくはこちら

 

スマイルカカオチョコレート株式会社立花商店のダブルプレミアムチョコ

「スマイルカカオチョコレート」

チョコレートの原料にガーナのACE支援地のカカオが使われているのに加え、カカオ農家を支援するフェアトレードプレミアムと、ACEを支援する寄付金も付いた「ダブルプレミアムチョコレート」の販売を通じご支援いただいています。

詳しくはこちら

 

幸福のチョコレートフェリシモの寄付付き商品

フェリシモ「幸福のチョコレート」全商品には、「LOVE&THANKS基金」がついており、商品価格の約1%をACEにご寄付いただいております。世界の素晴らしいチョコレートを通して、ガーナの子どもたちにしあわせをつなげていただいております。

詳しくはこちら

 

 

 

イケア・ジャパン寄付付きスイーツキャンペーンイケア・ジャパン株式会社の寄付付きスイーツキャンペーン

ACEがバレンタイン期間を中心に実施中の「1 more LOVEキャンペーン」の趣旨に賛同いただき、期間限定で実施する店頭イベント「スイーツ フェア」での売り上げの一部を、ACEがガーナのカカオ産地で実施する、子どもたちを児童労働から救い教育を支援するプロジェクトの活動資金としてご提供いただきました。(2018年2月)

詳しくはこちら

 

ACEオリジナルオーガニックコットンのタオルハンカチアバンティ株式会社「コットンボールOCタオルハンカチ」

オーガニックコットン製品を販売するアバンティ株式会社にOEMで、オーガニックコットン製のACEオリジナルタオルハンカチを製作していただきました。

詳しくはこちら

 

サンプルスワッチ回収BOX株式会社サンウェル「生地見本リユースによる寄付」

繊維ファッション総合商社のサンウェルは、使い終わったサンプルスワッチ(小型の生地見本)のリユース活動を行っています。各ギャラリーに専用回収BOXを設置しており、回収枚数に応じた額の寄付をいただいています。

ページの先頭へ戻る