PeACE:「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」

PeACE:「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」

Pocket

2009年4月、大学生と大学院生を中心にACE学生チームPeACE(ピース)が立ち上がりました。チーム立ち上げとあわせて「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」を開始しました。

ACEが支援するインドのコットン生産地で働く子どもたちに、学生として何が出来るのだろうかと考え、このプロジェクトを始めました。

Piece×PeACE「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」

ACE学生チームPeACE(ピース)は、インドのコットン産業における児童労働を多くの人に知らせたい、知ってもらいたいという想いがあります。児童労働の問題に対して「何かしたい!」という人々の想いを、このプロジェクトを通じて行動に移します。

「児童労働をなくしたい」「インドの子どもたちに笑顔を」という人々の心をTシャツに乗せて届、インドの子どもたちと心をつなぎ、みんなのしあわせと笑顔を目指します。

いらなくなったTシャツの1ピース(1枚のはぎれ)に、児童労働やインドの子どもたちへのメッセージを書き、1ピースをたくさんつなげて1枚のTシャツを作ります。

このTシャツに書かれた1人ひとりの思いをインドの子どもたちに届けることで、心をつなげて、子どもたちに幸せや笑顔を届けたいと思っています。みなさん、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」の参加方法

  1. いらなくなったTシャツや洋服をたて12cm×よこ12cmに切ります。
  2. 外側2cm(ぬいしろになります)を残して、メッセージを書きます。
  3. 封筒に入れてACEへ送るか、ACE事務所にお持ちください。
  4. 届いたメッセージ入りの“1ピースたち”を縫い合わせます。
  5. できたメッセージ入りTシャツをインドの子どもたちへ届けます。

プロジェクトの参加方法

はぎれの募集期間

2009年5月16日~8月31日(現在は募集終了しています)

「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」の目標

2009年12月までにpiece(はぎれ)1000枚(=1000人)にメッセージを書いて頂き、Tシャツをインドの子どもたちに届ける。目標達成すれば、1000人にインドのコットン産業における児童労働について知ってもらえたことになります。

「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」を通じて寄せられたメッセージを紹介

「児童労働をなくそう!」や「世界の子どもたちに笑顔の花が咲きますように」、「インドの子どもたちの笑顔が学校で輝く姿を見たい!」といった数々のメッセージを頂いています。現在寄せられているメッセージの一部をご紹介します。

※2009年5月に開催したACEチャリティフットサル大会や事務所に訪問された方々のメッセージです。

「みんながHAPPYになりますように♥」
「できるだけ早く児童労働がなくなってほしい。子供たちがずっと笑顔で生きられるように!」
「世界で起きている事実に目を向けて、自分にできることを見つけていきましょう。私もやるぞ!!」
「インドの子供たちの笑顔が学校で輝く姿を見たい!」
「子どもたちに労働でなく教育を」

ACE学生チームPeACE(ピース)とは

ACEの学生チームとして2009年4月に活動を始めました。PeACEとは、Possible Everything ACE(Action Against Child Exploitation)の略称です。ACEのイベントに参加したり、映像上映会やイベントなどを企画して活動しています。

ACE学生チームPeACE(ピース)

「国際協力に興味はあるけど何をしたらいいのかわからない」「児童労働に興味がある」「子どもが好き」など、ぜひ一緒に児童労働をなくすための活動をしましょう。

ACE学生チームPeACE★ブログ

Piece×PeACE「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」
巨大Tシャツづくり開始
「Tシャツで心をつなぐプロジェクト」BIGTシャツが完成!
インドの学校へ特大Tシャツをプレゼント!

  • Pocket

  • カテゴリー:お知らせ
  • 投稿日:2009.06.10