「ヴァンサンカン8月号」でエシカルファッションカレッジが取り上げられました

「ヴァンサンカン8月号」でエシカルファッションカレッジが取り上げられました

Pocket

「ヴァンサンカン2015年8月号」表紙ハースト婦人画報社の女性月刊誌『ヴァンサンカン8月号』の「私たちとチャリティ」コーナーで、2015年5月9日、10日に開催した「エシカルファッションカレッジ2015」の様子と、ACE代表 岩附由香のコメントなどが取り上げられました。

ヴァンサンカン8月号

「私たちとチャリティ」コーナーは、ヴァンサンカンのモデルが、人道支援や環境保護活動などに参加し、自分たちができることを考える連載企画です。『ヴァンサンカン8月号』では、モデルのエミ・レナータさんが「エシカルファッションカレッジ2015」で「藍とベンガラ染めワークショップ」や「オーガニックコットンのネックレス作り」に参加した様子が報告されています。

 

また、記事の最後には「買うという行為は、投票と同じくらいの力を持つこともある。何かを消費するとき、人や環境にダメージを与えていないかを考える。できることから始めてもらいたい」という、ACE代表 岩附のコメントが掲載されました。

【関連】ハースト婦人画報社:「ヴァンサンカン」の売上の一部を寄付

ACEのことをもっと知りたい方は、お問い合わせフォームから資料をご請求ください!

資料請求をする

  • Pocket

  • カテゴリー:メディア掲載
  • 投稿日:2015.06.28