児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

お知らせ・報告

2013年1月21日

1/24 バレンタイン一揆上映会@茅ヶ崎

大阪時代に国際子ども権利センターで一緒だったジェーンが、以下の企画を
たててくれました!24日ともうすぐなのですが、ママたちが企画してくれた
とのこと、嬉しい~ 私も、午後の会に行きます!

*************************************************************

ドキュメンタリー映画「バレンタイン一揆」自主上映会が急遽決まりました~☆
https://acejapan.org/campaign/15th/index.html

森永と協力してフェアトレードチョコを限定発売することになった
児童労働を考える非営利団体「ACE」の15周年記念に作られた、
できたてホヤホヤの映画です。ただ今渋谷のアップリンクで公開中です。

日本の女子高生3人がアフリカのガーナで出会ったのは、
たくさんの子どもたちがカカオ農園で働かされ、学校に通うことも
できない「児童労働」という現実だった。

バレンタインデーに、フェアトレードで作られた、ほんとうに
愛のあるチョコレートを日本のみんなに選んでほしい。

児童労働の問題に出会い、悩み、闘った、日本の女の子の物語。
(映画「バレンタイン一揆」のHPより)

午後の部上映後、「ACE」代表の岩附由香さんのトークもあります!
私たちの暮らしと、世界で起こっている問題がつながっていることを知り、
一緒にできることを考えませんか?

日時:2013年1月24日(木)
1)午前の部 10時30分開演(10時開場)
2)午後の部 13時開演(12時30分開場)
※上映時間64分  子連れ同室可(お子様連れの参加者がいますので、何卒ご了承
くださいませ)
※各回とも、上映後にシェア会あり

場所:茅ヶ崎市民文化会館 4F大会議室
参加費:1200円 学生1000円
    
申込み:apaapanoki1114@yahoo.co.jp

主催:あぱあぱの木、ネパールとの架け橋「ねぱるぱ」

ページの先頭へ戻る