幸せへのチョコレート

チョコをあげたり、お返しする代わりに募金してみませんか?あげたつもり&お返しの代わり「チョコ募金」受付中

Pocket

【ニュースリリース】

あげたつもり&お返しの代わりチョコ募金

チョコをあげたり、お返しする代わりに募金してみませんか?
カカオの国の子どもに笑顔を届けるため
あげたつもり&お返しの代わり「チョコ募金」受付中

世界の子どもを児童労働から守るために活動する認定NPO法人ACE(東京都台東区/代表 岩附由香)は、バレンタインデーの義理チョコ選びやホワイトデーのお返しに悩む代わりに、ガーナの子どもたちへの寄付を提案する“あげたつもり&お返しの代わり「チョコ募金」”を受け付けています。寄せられた募金は、ACEが行う、ガーナ・カカオ生産地の子どもたちを児童労働から守り、学校へ継続して通えるよう支援する活動に役立てさせていただきます。

カカオの国の子どもに笑顔を届けるため
「チョコ募金」にご協力お願いします!

チョコ募金の詳細はコチラ

義理チョコの代わりにガーナの子どもたちを支援するための寄付を

周りが義理チョコを配っているから仕方なく参加したり、地味に出費がかさむという女性の声や、チョコのお返しを考えることが大変という男性の声があります。そんな声を受け、義理チョコではない形で日頃の感謝の気持ちを伝え、なおかつカカオを作る国の子どもたちを笑顔にする方法として、“あげたつもり&お返しの代わり「チョコ募金」”を企画しました。

バレンタインデーにチョコレートを「あげるつもり」で

チョコレートをプレゼントする代わりに「今年のバレンタインは、ガーナの子どもたちのために募金をさせてもらいました」と伝えてみてください。そして、お返しの代わりに、ガーナの子どもたちの笑顔のために募金をお願いしてみてください。

バレンタインにプレゼントをもらった「お返しの代わり」に

バレンタインにプレゼントをくれた人に「お返しはガーナの子どもを笑顔にするための募金にしてもいいですか?」と聞いてみてください。快諾してもらえたら、お返しの代わりにチョコ募金への寄付をお願いします。

寄付のお礼に「ポストカード」と「リーフレット」をプレゼント

2016年2月3日(水)までにチョコ募金をお申込みしてくださった方には、「ポストカード」と「活動紹介チョコリーフレット」をお送りします。義理チョコの代わりに、お返しの代わりに寄付した団体と、その活動を紹介する際に活用いただけます。

「ポストカード」は、切手を貼って郵送することはもちろん、日頃の感謝の気持ちを書いてメッセージカードとしてプレゼントすることもできます。「リーフレット」は、ガーナのカカオ生産地の現状やカカオができるまで、カカオを作る人の暮らしについて説明が載っています。(※チョコ募金1,000円につき、ポストカードとリーフレットを1部ずつお送りします。)ウェブサイトから「チョコ募金」を紹介する説明用資料もダウンロードできます。

せっかく参加するのなら、贈る人や受け取る人はもちろん、ガーナの子どもたちに笑顔をプレゼントしませんか?

 

カカオの国の子どもに笑顔を届けるため
「チョコ募金」にご協力お願いします!

チョコ募金の詳細はコチラ

 

プレスリリース

チョコ募金に関するお問い合わせ
認定NPO法人ACE(エース)
担当:召田(メスダ)
TEL: 03-3835-7555  FAX:03-3835-7601
Mail: press@acejapan.org

【プレスリリース】あげたつもり&お返しの代わり「チョコ募金」受付中

本件に関するお問い合わせ・取材申込はコチラまで
TEL:03-3835-7555 FAX:03-3835-7601

取材申込・お問い合わせ

  • Pocket

  • カテゴリー:プレスリリース
  • 投稿日:2016.01.19

ページの先頭へ戻る