幸せへのチョコレート

JICAホームページに「サステイナブル・カカオに向けた共創ワークショップ」レポートが掲載されました

Pocket
LINEで送る

2019年12月17日にJICA(国際協力機構)、ACE共催で行った「サステイナブル・カカオに向けた共創ワークショップ」の開催レポートが、JICAのホームページに掲載されました。

ワークショップの冒頭にあいさつをくださった、在京ガーナ大使からのメッセージをはじめ、様々な角度からのカカオ生産地情報が掲載されています。ぜひご覧ください。

「サステイナブル・カカオに向けた共創ワークショップ」の開催レポート|JICA

共創ワークショップ
共創ワークショップ

2020年1月にカカオに関わる国内ステークホルダーの協働の場として、「サステイナブル・カカオ・プラットフォーム」が発足。プラットフォームは、この共創ワークショップをはじめ、国内外でのいくつもの取り組み、議論を経て立ち上げに至っています。

世界のカカオの持続可能性について、プラットフォームで一緒に考えてみませんか?企業、団体、また個人でも参加が可能です。

参考

2020年2月5日開催 一般公開イベント「SDGsとチョコレート-持続可能な未来のためにできること-」
※プラットフォームのお披露目を行いました。

プラットフォームについて詳しくはこちら:JICA「開発途上国におけるサステイナブル・カカオ・プラットフォーム」

  • Pocket
    LINEで送る

  • カテゴリー:報告
  • 投稿日:2020.03.25

ページの先頭へ戻る