幸せへのチョコレート

映画&トーク&チョコパーティー「ハッピー・スマイル・バレンタイン」~チョコレートでしあわせを届けよう~

このイベントは終了しました

開催日 2014.02.11
開催場所 SHIBAURA HOUSE(東京都港区芝浦3-15-4)

映画&トーク&チョコパーティー~チョコレートでしあわせを届けよう~

バレンタイン直前のこの日に、映画『バレンタイン一揆』上映会&トーク&チョコパーティーを開催します!当日は、てんとう虫チョコなどのフェアトレードチョコの販売も行いますので、バレンタイン直前にぜひお友達を誘ってご参加ください!

日時 2014年2月11日(火・祝)
 13:30~15:15 Part1:映画『バレンタイン一揆』(子ども歓迎)
 16:15~18:00 Part2:映画『バレンタイン一揆』
 17:15~18:00 Part2:トニーズ・チョコロンリー上映
 18:15~19:45 Part3:チョコパーティー
会場 SHIBAURA HOUSE 1F & 5F (会場へのアクセス
(東京都港区芝浦3-15-4)
JR 田町駅芝浦口より徒歩7分
都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分
参加費 Part1 & Part2 無料
Part3 1500円(ドリンク・軽食代込)
定員 50人
主催 認定NPO法人ACE

【Part1】子どもと一緒に!『バレンタイン一揆』上映会

時間:13:30~15:15(受付 13:00~)
会場:SHIBAURA HOUSE 5F(バードルーム|BIRD ROOM)

子連れ歓迎!泣き声もOK!
小学生以下のお子様は1Fでピエロがバルーンで遊んでくれます。
※お子さまとご一緒でない方も参加できますが、子連れの方へのご理解お願いします。

【Part2】映画2本同時上映

映画『バレンタイン一揆』上映&トーク(64分)

ACE設立15周年記念映画時間:16:15~18:00(受付15:45~)
会場:5F(バードルーム)

ガーナの児童労働を知った3人の女の子がフェアトレードチョコを広めようと立ち上がる映画。2012年にACEが製作。2013年末までに31都道府県で116回上映し、観客動員約5,500人を達成。

映画『バレンタイン一揆』特設サイト

スピーカー:ACE事務局長 白木 朋子

『トニーズ・チョコロンリ―~チョコレート業界に立ち向かった男~』
上映&トーク(30分)

Tony's Chocolonley時間:17:15~18:00(受付16:30~)
会場:1F(リビング|LIVING)

「アフリカの奴隷労働で作られたチョコレートを食べた罪」で自らを訴えたオランダ人ジャーナリストのドキュメンタリー。西アフリカのカカオ生産国で奴隷売買が行われていることを新聞記事で知ったトニーは、児童奴隷の実態を世間に広めるため「児童奴隷によって栽培されたカカオが原料のチョコレートを食べた罪」で自身を告訴した。しかし、訴えは検察に不起訴処分とされてしまう。それでも諦めず、大手チョコレート製造会社に話を持ちかけるなど、児童奴隷を介在させないチョコレートビジネスを模索し続ける。原題は「Tony's Chocolonely」。本編はオランダ語・英語だが、ACEが日本語字幕を製作。

スピーカー:ACE代表 岩附 由香

【Part3】チョコパーティー

時間:18:15~19:45
会場:SHIBAURA HOUSE 1F(リビング|LIVING)

ACEの活動を紹介したり、フェアトレードチョコの試食会を行ったりします。ドリンクと軽食もご用意しています♪アクションとしての「バレンタイン一揆」として写真撮影も行います!

イベントのお申込みはコチラから

ページの先頭へ戻る