【ACE創設メンバー白木・岩附に聞く! 】児童労働をなくしていく新しい仕組み、チャイルドレイバー・フリーゾーンってなに?

【ACE創設メンバー白木・岩附に聞く! 】児童労働をなくしていく新しい仕組み、チャイルドレイバー・フリーゾーンってなに?

このイベントは参加者受付中です

開催日 2020.06.20
開催場所 Zoomでライブ配信

===<6/19追記>=================
定員を超えるお申込みをいただいたため、YouTubeでも同時配信することになりました!
YouTubeにログインしているとライブチャット欄にコメントや質問を書き込んでいただけます。
質問に関してはZoom参加の方からのものを優先し、可能な範囲でYouTubeに書き込んでいただいた質問にもお答えさせていただきます。
YouTubeページはこちら:https://youtu.be/4p2Sg2rOmMQ
==========================

0620ライブ配信イベント

 

ガーナのカカオ産業では92万人の子どもが労働者として働いていると言われています。この数は、日本で2019年に生まれた子どもの数(86.5万人)を上回るほどの数字です。

雇用労働大臣そんなガーナで、今から約3か月前の3月9日、『チャイルドレイバー・フリー・ゾーン(児童労働のない地域)認定制度』という制度が始まりました。

児童労働をなくし、将来にわたって子どもたちが危険な労働をすることなく安心して過ごせる環境を守っていく仕組みづくりができた地域を認定する制度のことで、国(政府)としてその細かい運用ルールを決めて制度化した世界で最初の国がガーナとなりました。
そして、そこに至るまでにACEも大きく働きかけを行ってきました。

今回のイベントでは、10年以上ガーナの活動に携わってきた白木と代表・岩附のACEを立ち上げた2人が、対談形式でこの新たな制度とACEの活動について、みなさんにお伝えします。

・児童労働って本当になくせるの?
・どうして子どもが働かなくてはいけないのか知りたい
・子どもが安心して暮らすためにどんなことができるの?
・ACE白木・岩附に質問してみたいことがある
・どんなことをしている団体か知りたい

こんなことに関心のある方は、ぜひご参加ください!

SDGsの8.7に掲げられた「2025年までに世界のすべての児童労働をなくす」という目標を達成するために、ガーナではこの制度を通じて、政府、学校、カカオ農家、NGO、そして子ども自身が一丸となって取り組んでいます。 そんな世界を変える一員にあなた自身もなれるということをお伝えします!

【日時】2020年6月20日(土) 午前8:30~10:00
【視聴方法】Zoomでオンライン配信 (参加お申込みいただいた方にオンライン会議ツールZoomの情報をお送りします。)
【参加費】 無料
【申込】Peatixよりお申込みください
【定員】90名
【登壇者】岩附由香 (認定NPO法人ACE代表)、白木朋子(認定NPO法人ACE事務局長)
【主催】 認定NPO法人ACE

詳細・お申込はこちらから(Peatix)

ページの先頭へ戻る