第10回日本パートナーシップ大賞で「準グランプリ」と「オルタナ賞」を受賞

第10回日本パートナーシップ大賞で「準グランプリ」と「オルタナ賞」を受賞

Pocket

ACEと森永製菓株式会社は2013年11月30日、中京大学名古屋キャンパスで行われた「第10回日本パートナーシップ大賞」最終選考会・表彰式に出席し、最終プレゼンテーションを行った結果、「準グランプリ」と「オルタナ賞」を受賞しました。

第10回日本パートナーシップ大賞最終選考会参加団体一同

今回受賞したのは、ACEと森永製菓のパートナーシップによる「チョコレートで児童労働をなくす事業」で、「1チョコfor1スマイル」キャンペーンを通じたカカオ生産地域の子ども支援や支援地区のカカオを使用したチョコレートの発売に関する取り組みが評価されました。

森永製菓との協働が「NPOと企業の優れた協働事例」と評価

会場に集まった多くの方へ向けて最終プレゼンテーション

会場のみなさんへ向けてACEと森永製菓から最終プレゼンテーション

「日本パートナーシップ大賞」とは、NPOと企業の優れたパートナーシップ事例を表彰することで「協働」の意味や価値、重要性を社会にアピールし、両者の協働を推進することを目的とした賞です。パートナーシップ・サポートセンターによって2002年に創設されました。

「第10回日本パートナーシップ大賞」に寄せられた35事業の中から、現地調査やヒアリング調査などを経て、最終審査対象の5事業に残り、表彰式当日に最終プレゼンテーションを行いました。パートナーシップを組んだNPOと企業の双方がプレゼンテーションを行い、審査委員と会場のみなさんの投票の結果、各賞が決定しました。

最終プレゼンを行ったACE事務局長の白木(左)と、森永製菓の八木様(中央)

「準グランプリ」と「オルタナ賞」を受賞しました

残念ながら、グランプリは逃してしまいましたが、第10回を記念して新設された「準グランプリ」と、NPOと企業のコミュニケーションに優れた協働事業に贈られる「オルタナ賞」を受賞することができました。森永製菓関係者のみなさま、協働事業の実現にご協力くださったみなさま、いつもACEの活動を応援してくださったみなさまに、この場を借りて御礼申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします

今回の受賞は、NPOと企業の連携による、ビジネスを通じた児童労働をなくす取り組みが社会的に評価された証です。この取り組みをますます発展させ「児童労働を生み出さないビジネスの仕組みづくり」に今後も取り組んでまいります。今後とも、応援よろしくお願いいたします。

ACE事務所にて、ACEスタッフで記念撮影。
ACE事務所にてACEスタッフで記念撮影。これからも応援よろしくお願いします!

世界の子どもの笑顔のため、世界を変える小さな一歩を。

寄付をする

  • Pocket

  • カテゴリー:報告
  • 投稿日:2013.12.05