児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

日々是発見

2005年6月19日

福岡の旅(番外編)

今回の福岡出張はNTT労組の児童労働撲滅キャンペーンに参加するための出張。
だったのですが、想定外に充実した旅だったため、番外編を書きました。サーフィンで波を待っているとき、いい波は3つ続けてくる、
そして3つめが一番大きいよっって教えてもらったような気がするんですが、
今回まさに、いい波きたな~と思ったらその後に
また、そして最後にドカーンと大波がきました。

すごーくい波に乗れて、月曜からがんばれる気がします。
ではどんな波だったかというと。。。(長文注意!旅日記です、、)

予兆+第1ウェーブ

この旅は羽田空港に着いた時から何か「偶然という名の必然」的バイブレーションを感じていました。

まず、羽田空港で森山真弓元労働大臣に遭遇。何度かシンポジウムなどでお目にかかっていましたし、児童労働問題について雑誌などで発言されていたこともあって、相棒シロッキィと相談し、意を決してご挨拶することに。

チケットカウンターの横のベンチにいらっしゃった議員は、私たちの突然の声かけに対し、きちんと話を聴いてくれて、6月12日の児童労働反対世界デー・ウォークの時に配付したはがきにも関心を持ってくれて、パンフレットなどを手際よくそろえてた私たちに「なんでもそろっているのね」と関心したご様子。ちなみにパンフレットを持ってたのは、シロッキィ。はがきを持ってたのは私。ナイスチームワーク!(自画自賛)

なんてちょっと高揚した気分で搭乗口に行き、そこでコーヒーを飲みながら2人で話をしていると「あの~ACEの方ですよね」と。今回のNTT労組の児童労働撲滅キャンペーンのスタディツアー参加者で、6月12日のイベント&ウォークにも参加したT野さんが話しかけてきてくれました。イベントで私たちの姿を見かけ、わかったとのこと。話をしてみると、T野さんの仕事の研修所というのが、シロッキィが以前宿泊施設付き会議場をACEのイベントで探していたときにホームページで見たことある!というところで、おお!あそこか!!

なんて話している間に、OLAL(働く子どもの遺産と伝説キャンペーン)のナミちゃんも登場し、おしゃべり。で、結局この夜は、中洲でこのメンバー含めて大盛り上がり。イベント以外もなんだかすごく充実している!と感じはじめておりました。

第2ウェーブ

前日に中州を楽しんだ私たちは、もうひとつの今回福岡訪問でできればと思っていたのがモツ鍋を食すこと。

帰りの便が9時過ぎということで、イベントが終わってすぐどこかに行けばギリギリ食べれる。。と考えていたとき、福岡の友人たからさんが、同じイベントにブースを出展していたシャプラニールの伊東さんに相談してくれ、なんと伊東さんがおいしいモツ鍋屋に車で連れて行ってくれることに!

すごい!嬉しい!と盛り上がるくいしんぼう2人!そして付いた先が「山中」という有名店で、私が会社の人に「今まで食べたことないモツ鍋だと思うよ」と薦められたイチオシの店!

ちょっと空港から離れるから今回は無理だな、とあきらめていたお店だったので、モロ感激。そしてもちろん、すごーくすごーくやわらかーいモツ(モツの概念を超えている!)に感動しまくりみそスープもおいしく飲みまくりついでにビールもジョッキ2杯いただき大大大満足。そして話してみれば、やっぱりせまいNGO界で(そして伊東さんの広い人脈もあって)共通の知り合いがたくさん。

いやまたここでつながってしまいましたね~と。ちなみに伊東さんは、バングラデシュでリキシャの運転手に値段を聞くと、地元価格で言われるという経験をお持ちの方。(※外国人だとわかると高値を言われて値段交渉をしなくてはならない)純日本人なのに南アジアの雰囲気たっぷりの風貌をお持ちの笑顔のステキなおじさまです。

第3ウェーブ

想像以上に福岡の旅を楽しんでしまった私たち、本当にいろんな人にも会えたし、来てよかったなぁ、と思っていたら、一番大きなウェーブは伊東さんに送ってもらった空港までの20分に待っていました。

車の中での話の内容は出会い(結婚)のこと、NGOの資金調達の話、なぜNGO活動をしているか、というところにまで及び、本当にふかーい、ふかーいところで、シロッキィと私と超共感してしまいました。(内容は書きたいけど割愛)

なんか静かだな、と思ってみたら涙ぐんでいるシロッキィ。どうした?その涙のワケは?と後で聞いてみたら、4月から有給スタッフになって、その意味とか今までの違いなんかをちょうど考えていた時で、伊東さんの言葉で「これでいいんだ」と確認できたみたい。いいタイミングで、いい言葉を聴けたね。私も実はけっこうウルウルきてました。

絶対にまた会いたいです、伊東さん。なんでも福岡観光のためのコースをいくつか用意しているとか。次回は全部まとめてたこやき+観覧車+温泉+カレー(カレー屋さんを開店するそう)でよろしくお願いします!

そんなこんなで、予想外の盛り上がりを見せた福岡の旅。

ああ、こんな旅なら、またしたい!行きたい!
ここんとこいろいろなことに振り回され気味の自分でしたが、
今回の旅で共感タンクにいっぱいパワーが充電されて、今日からまたがんばれる!
って感じがする、日曜の夜でした。こんなハッピーな気分の日曜日、久しぶりかもしれない。

ページの先頭へ戻る