児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

お知らせ・報告企業の社会的責任(CSR)

2014年3月6日

近況+3月17日 ACE主催「ビジネスと児童労働」セミナー 参加者募集中!

ブログ、大変ご無沙汰していましました。

認定NPO法人ACEの岩附由香です。

最近は、5月10日のコットンの日に開催する「エシカルファッションカレッジ」の準備や、児童労働ネットワークが行うキャンペーンの準備や、ACEのファンドレイジングのことや、なんやかんやでかなり頭がいっぱいいっぱい
な日々です。

今年は心を入れ替えて?!もう少し、このブログも更新していきたいと思っています。

ついついFACEBOOKでつぶやいて満足してしまうのですが、それじゃいかん!と思い直しておるところです。

さて、前置きが長ーくなりました。

今日は、ACE主催「ビジネスと児童労働」連続セミナー 第2回 のご案内です。

突然ですが、児童労働はなぜ、起きるのでしょう?

それは、児童労働に対する需要と供給がなりたっているから、と私たちは考えて います。

需要側の原因としては、地域コミュニティの課題(貧困、教育環境の不備、 児童労働を容認する意識)があり、供給側の要因としては、児童労働が組み 込まれて成立してしまっているビジネスの構造があると考えています。

ACEは児童労働を根本的に解決するために、この2つの側面から取り組む 必要があると考え、国際協力NGOとして現地の課題だけでなく、企業や消費者 の構成するビジネスの部分にも取り組んでいます。

ACEが目指すのは、日本において企業が児童労働に加担せずに商品をつくり、 また消費者がそのような商品を評価し、消費するような 「エシカルなビジネスと消費の循環」を実現することです。

2014年1月、森永製菓さんとの協働による、ACEの支援地のカカオを使い、 フェアトレード認証をとったチョコレートが販売されました。これは、私たち にとっても大きな一歩ですし、児童労働がないビジネスをめざす企業にとって もひとつの先行事例となるはずです。

サプライチェーン管理など「守りのCSR」だけでなく、本業を通じて社会貢献 を行い課題解決につなげる「攻めのCSR」、CSV(共有価値の創造)をいかに できるか、企業のみなさんにとって、インスピレーションが得られるような 機会にできればとこのセミナーを企画しました。

世界のカカオ市場やフェアトレードの最先端で活躍する専門家に加え、 消費者が寄付付き商品にどのようは反応を示すのかを日本で初めて研究成果 として発表された研究者をお迎えし、新しいビジネスの方向性を探ります。

一方的にお話を聞いていただくだけでなく、参加者同士でも意見を述べ合い 理解を深め、交流する時間も持ちますので、ぜひこの機会にご参加ください。 また以下セミナーをご関心ある方にご紹介いただけますと幸いです。

フェイスブックでも、イベントのご紹介をしています: https://www.facebook.com/events/598521400230891/

お申し込みはこちらから: https://acejapan.org/event/seminar140317/ 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!

以下ご案内(転送歓迎)*************************

**ACE主催「ビジネスと児童労働」連続セミナー 第2回**  サプライチェーンのリスクをチャンスに変える    ~チョコレート業界における児童労働への取り組み~

サプライチェーンの課題を新たなビジネスにつなげる。

2014年1月に日本の大手製菓メーカーとして初めて国際フェアトレード認証 ラベル付きチョコレートを発売した森永製菓株式会社。児童労働に取り組む 国際協力NGO ACEとの協働で生まれたこの商品に込められた想いや願いを ご紹介させていただきます。チョコレートの原料カカオ業界やフェアトレー ドの最新情報に加え、日本で寄付付き商品に消費者がどう反応するかの 実証研究の発表もあり、企業のビジネスと消費者の動向という観点から、 イノベーティブな方法で人権課題にどう取り組むことができるか、考えます。

日時:2014年3月17日(月)セミナー13:30~16:30 交流会 17:00~18:30 会場:ちよだプラットフォームスクウェア 504&505会議室     http://yamori.jp/access/

会費:一般 5,000円、ACE法人会員 4,000円 (交流会は別途2,500円) 定員:50人 主催:認定NPO法人ACE(エース)

【セミナー内容&登壇者】

 「連続セミナー趣旨と世界の児童労働の現状について」    
     NPO法人ACE 代表 岩附由香

 「カカオ産業、チョコレート業界のサステナビリティの課題と対策」    
    株式会社立花商店 取締役 東京支店長 生田渉氏

 「事業戦略におけるフェアトレード ~国内外の市場動向と消費者意識」    
   NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン 事務局長 中島佳織氏

 「寄付つき商品に対する消費者の反応」    
      千葉商科大学商経学部准教 大平修司氏

 「児童労働を解決する1チョコfor1スマイルの取り組みについて」    
       森永製菓株式会社 菓子事業本部 八木格氏    特定非営利活動法人ACE 事務局長 白木朋子    
        [モデレーター]青山学院大学経営学部教授 芳賀康浩氏

 コーヒーブレイク・名刺交換タイム  
   パネルディスカッション(質問への回答)  
   グループディスカッション etc

▼プログラム詳細および申込は ACEウェブサイトをご参照ください▼      
       ┃    https://acejapan.org/event/seminar140317/    ┃   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

************************************

ページの先頭へ戻る