幸せへのチョコレート

【ガーナ便り】児童労働フリーゾーン実現に向けてのガーナ政府との取組み

Pocket

ガーナプロジェクトマネージャーの近藤です。ガーナでは昨年から始まった児童労働フリーゾーン構想のため、ガーナ政府とのACEの協働が行われています。7月26日(金)には、私たちがプロジェクトを実施したアチュマ・ンプニュア郡でコンサルテーションが行われ、事務局長の白木と私も参加しました。これまで、私たちのプロジェクトを支えてくれてきた、子ども保護委員会のメンバーや児童労働モニタリングチームのメンバーも参加し、現場の視点に基づいた意見を述べていました。この後2つか3つの郡でさらにコンサルテーションをし、また国レベルで1回コンサルテーションを行ったのち、最終的な制度の基盤が確立する予定です。まだまだ道のりは長いですが、一歩ずつ進んでいる実感があります。

アチュマンプニュア郡の役所で行われた郡レベルのコンサルテーションミーティング

アチュマンプニュア郡の役所で行われた郡レベルのコンサルテーションミーティング

 

JICA主催「児童労働をなくすための共創ワークショップ」開催

また今回はJICA(国際協力機構)がガーナ雇用労働関係省と共同で「児童労働をなくすための共創ワークショップ」を実施し、大臣、政府高官、カカオ・チョコレート企業関係者などを一堂に会して、児童労働をなくすための様々な立場からの意見を出し合い、議論しました。JICAはそれらをいったん持ち帰り、日本の企業やNGOなどとも意見を交換して、日本政府として児童労働をなくすためにできることを計画する予定です。児童労働をなくすためには現地の人々や直接支援するNGOだけでなく、政府や企業関係者なども巻き込む必要があります。日本の国際協力の実施を担うJICAが私たちとともに児童労働をなくす活動に協働することは、とても大きな意義があることです。

アクラで行われたJICAとガーナ雇用労働関係省による共創ワークショップ

アクラで行われたJICAとガーナ雇用労働関係省による共創ワークショップ

 

活動地で新たな校舎の建設が始まりました!

今回はこのような会議を実施することも目的でしたが、もちろん私たちの活動地にも行ってきました。プロジェクト地の小学校の一つは小学4年生までのクラスしかありませんでしたが、その学校で新たな校舎の建設が始まりました。完成したら小学6年生までの教室ができ、一つの学校で小学校を卒業できるようになります。プロジェクトが開始されて以来、学校の環境は見違えるようによくなってきています。

新たな校舎の建設が始まったプロジェクト地の小学校

新たな校舎の建設が始まったプロジェクト地の小学校

 

以上のようにガーナではカカオ生産地のプロジェクトから、ガーナ政府との協働まで、幅広く活動が実施されています。そんなガーナでの私たちの活動を皆様に紹介、報告する機会があります!8月27日行われる第7回アフリカ開発会議(TICAD7)で行われるサイドイベントにACEスタッフも登壇します。ぜひ皆様、奮ってご参加ください!

 

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)サイドイベント

◆ 西アフリカの農業における子ども・若者の権利実現のためのNGOと政府の連携

ACEが事務局を務める児童労働ネットワークは、特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールドと共催でサイドイベントを開催します!

ACEからはガーナプロジェクトマネージャーの近藤がセクション2のモデレーターを務めさせていただき、ACEのパートナー団体CRADAの事務局長ナナ・ブレンポンさんと、児童労働モニタリングチームのリーダーで、アチュマンプニュア郡のACEプロジェクト地の村長でもあるナナ・クワベナ・アクアⅡさんがゲストスピーカーとして登壇します!

【日時】2019年8月27日(火)15:30‐17:00(受付:15:10-)逐次・同時通訳有
【場所】パシフィコ横浜 展示ホールB04 
【参加費】無料
【詳細・申込】http://cl-net.org/news/2019/08/827ticad7.html

 

人間中心の「法の支配」の実現に向けて-児童労働撤廃の取組みからの学び-

アフリカにおける児童労働撤廃に向けた取り組みにかかる議論を通じ、人間中心の観点から、「法の支配」の理念を再検証します。

ACEからは事務局長の白木と、ACEのパートナー団体CRADAの事務局長Nana Antwi Boasiako Brempongさんがスピーカーとして登壇します。

【日時】2019/08/28(水) 13:00~14:30
【場所】JICA横浜「かもめ」
【詳細・申込】https://www.ticad7.jica.go.jp/event-9/

 

Make the future, together!ー共に創ろう、未来をー

ガーナ大統領、ナナ・アクフォ=アド氏の記念公演を皮切りに、自国の歴史と伝統を維持しつつ、安定的な成長を続けるガーナの開発モデルを、単なる支援者ではなく、共に発展するパートナーとして検討します。ACEからは事務局長の白木が登壇します。

【日時】2019/08/29 (木) 18:00~19:30
【場所】パシフィコ横浜 アネックス F201


TICAD7のサイドイベント詳細についてはこちらからご確認ください↓
TICAD7公式サイドイベント パンフレット

  • Pocket

  • カテゴリー:報告
  • 投稿日:2019.08.08

ページの先頭へ戻る