活動内容

市民のアクション

児童労働の問題は、特定の団体の取り組みだけで解決できるものではありません。ACEでは、ネットワークを通じたアドボカシー活動や児童労働の撤廃と予防のためのキャンペーンを仕掛け、市民のみなさんと共に、少しずつ、みんなで問題解決に向けて取り組んでいます。

市民も参加する児童労働をなくすためのアクション

ネットワーク活動

児童労働反対を意思表示する缶バッジ児童労働の問題に取り組む組織や団体とネットワークを組んだり、チョコレートを通じた啓発活動を行うネットワークに参加して、児童労働をなくすための働きかけ(アドボカシー活動)を行なっています。

詳しくはこちら

キャンペーンの実施

サッカーボール産業の児童労働を訴えるウォークを実施児童労働の問題を知り、考え、行動を起こしてもらうためのキャンペーンも行なっています。サッカーワールドカップやバレンタインデーなど、社会的に注目が集まるタイミングにアクションの実施を呼びかけています。

詳しくはこちら

みんなのアクション紹介

児童労働をなくすためのアクション個人やグループ、学校や地域、職場などで「児童労働をなくすアクション」の実施を呼びかけています。ACEはみなさんのアクションの報告を集めて発信を行なっています。ぜひ、自分にできるアクションを探してみてください。

詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る