児童労働のない未来へ-NPO 法人ACE代表 岩附由香のブログ

もし、22歳のあの夜に一晩寝ないでACE設立趣意書を書いていなかったら。
もし、22歳のあの秋に「一緒にやらない?」と現事務局長の白木に電話していなかったら。
今の私もACEも、児童労働から救出した1000人以上の子どもの笑顔もなかったかもしれません。

そんな私の経験から、あまりにも多すぎる今の社会の心配事を減らすために
「行動を起こす Take Action」することが、思っているよりは難しくないこと、
そして自分の小さな行動が「違いを生みだす make a difference」することなど、読んだ人が感じ、NPO/NGOに関わり始める一歩を踏み出す「背中ポン」になることを願って、日々のことを綴っているのがこのブログです。

2004年からブログをはじめ、2013年のACEウェブリニューアルにあわせて引っ越しました!
代表ブログの内容は基本的に私個人の意見・思想ですが、ACEの活動紹介・報告の場にもなっています。

企業の社会的責任(CSR)

2013年12月2日

発想を変え、正しい理解で、前向きに取り組む -児童労働撤廃に向けて求められる企業の3つの姿勢-(2013/12/5セミナーご案内)

▼▼12/5 「ビジネスと児童労働」連続セミナー詳細 ▼▼       

http://acejapan.org/event/seminar131205//

いよいよ2013年12月5日より、ACEの新しい企画、「ビジネスと児童労働」連続セミナーを開始します。

いまなぜ、このようなセミナーを企画したのか、その意図と、いま企業に求められる姿勢を、お伝えします。

‥続きを読む

アドボカシー/政策提言

2013年10月11日

第3回児童労働世界会議報告(2)ILO事務局長にひとはた提出

今回の会議参加のミッションを、ひとつ達成しました!ひとはたあげよう!の成果をILO事務局長のガイ・ライダー氏に報告、成果物を手渡すことができました。 ‥続きを読む

アドボカシー/政策提言

2013年10月10日

第3回児童労働世界会議報告(1)ブラジル政府の主催

2013年10月8日から10日まで「第3回児童労働世界会議」がブラジルの首都ブラジリアで開催されています。この会議の参加者は、政府、労働者代表、使用者代表という国際労働機関(ILO)の三者構成に加え、市民社会組織からの参加者や国際機関などの関係者です。特にILOは組織のトップであるガイ・ライダー事務局長をはじめ、多くのスタッフが会議に来ています。会議には世界153ヶ国から1306人が集まっています。バランス的には、政府代表者が一番多く、次が労働者代表、そして多分、その次に市民社会組織や国際機関関係者が多いような気がします。

‥続きを読む

児童労働

2013年9月30日

児童労働が2億1500万人から1億6800万人に減少

児童労働が大幅に減少したと9月23日にILOが発表しました!

22日の夜にその数が減ったことを確認していたのですが、まずACEのプレスリリースを出さなくては・・・と思って、23日から書き始めてから実際にリリースしたのが27日だったため、なんかもうすっかりやりきった感があって、このブログに書くのを忘れていました!

長くかかって、やっと出したリリースはこちら:http://acejapan.org/info/2013/09/10864/

児童労働が大幅に減少したというのを見たときは、ちょっと驚きました。グローバルな経済的な不況もあったし、そういうものの影響でより条件の悪い労働状態に子どもたちが陥るのではないか、と考えていたのです。

4年ごとの発表なのですが、前回のようにちょっと減少するぐらいかな、と想像していたのが、はるかに多い減少幅で、びっくりしました。 ‥続きを読む

日々是発見

2013年9月29日

Stay hungry, Stay foolish

9月28日、29日と仙台で住友商事の助成する「東日本再生ユース・チャレンジプログラム」で助成金を受けている団体や学生グループが活動の中間報告をする機会があり、選考委員として私も参加させていただきました。

オルタナの森さんも来ていて早速記事に→http://www.alterna.co.jp/11702

 学生のプレゼンもみな上手でそれぞれ個性が出ていたし、一生懸命さがすごく伝わってきて、もうおばさんそれだけでも涙でそう!というぐらい感情移入して聞き入ってしまいました。それぞれの活動のいいね!と思ったことをほめるだけでなく、活動歴が長いおねえさん(と住友商事の奥谷部長が言ってくれたのですが、いつまでお姉さんというのが許されるんだろう)として、アドバイスめいた進言もお伝えさせていだきました。

‥続きを読む

児童労働

2013年9月11日

児童労働に反対するグローバルマーチの想いで(1)

1997年、児童労働に反対するグローバルマーチが開催されると知ったとき、
世界中の大陸をマーチしようなんて、こりゃすごいアイディアだ!と思いました。

はじめはみんな「そんなことできっこない」と思ったそうです。

実際に児童労働に反対するグローバルマーチにインドとスイス・ジュネーブで
参加したのは、日本人では私だけですが、その最後のマーチが終わった後
みんなで輪になって一言づつ話をしました。

インドやネパール、バングラデシュやフィリピンの元児童労働者の子どもたち、
南と北のNGOのスタッフ、そしてその中には発案者でありグローバルマーチ代表のカイラシュ
サティアティさんもいました。

その時に、イギリスのNGOの人が話したことがとても印象に残っています。

「はじめにこのアイディアを聞いたとき、そんなことできっこないって思った。」

‥続きを読む

児童労働

2013年9月8日

児童労働世界会議にEUは積極的役割を担うと表明

世界会議について調べている中で、今年の児童労働反対世界デーにあわせて、
EUが児童労働世界会議に向けこんな声明を発表していたことに気付きました。

http://www.euinjapan.jp/media/news/news2013/20130612/100026/

‥続きを読む

児童労働

2013年9月5日

10月にブラジルで児童労働の国際会議が開催されます!

10月8日~10日まで、ブラジルで児童労働の国際会議が開催されます。

いろいろな情報発信が以下サイトからされています!

http://childlabour2013.org/?lang=e

ブラジル政府から、各国の政府、労働組合、使用者、市民社会それぞれの代表4名を出すように、日本政府にも要請がきているようです。児童労働ネットワークとして、参加者を送る予定でいます。

前回、オランダのハーグで行われたこの世界会議は、児童労働の解決に向けて、国際的な流れを決める重要な会議です。9月には新しい児童労働の統計も発表されるようです。これを機に、2015年に期限が迫っていて、そのあとの国際的枠組みが検討されているポストMDGsにも児童労働が関連づけられる機運が高まることを期待します!

お知らせ・報告

いまさらですが、ブログをお引っ越ししています

気付いている方も多いかもしれませんが、
ブログを楽天のブログから、ACEのホームページ内にお引っ越ししました!

以降、こちらで更新していきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします

夜明けの写真

 

NPO経営/NGO組織運営お知らせ・報告

2013年3月21日

いや~濃かったです、昨日の総会は

3月20日はACEの総会でした。今回は、総会にあわせて13時からガーナのプロジェクトの活動報告会を開催。現地で参加型評価を行い3年間のプロジェクトの成果を確認したので、それを会員やサポーターのみなさんに聞いていただき、さらに評価していただくというもの。 ‥続きを読む

お知らせ・報告日々是発見

2013年3月7日

ロータリー世界平和フォーラム広島2013に向けて

大学院の先輩の佐渡さんから「いわつきちゃーん」と電話がかかってきたのが昨年の前半、私が産休に入るだいぶ前のこと。 ‥続きを読む

この人に会って話を聞いた!

2013年3月6日

星野昌子さん(日本国際ボランティアセンター 初代事務局長)

星野昌子さんが旭日小綬章の叙勲を受賞された。 ‥続きを読む

お知らせ・報告

2013年3月5日

森永製菓のDNA

今日は1チョコfor1スマイル学生サポーターズのみなさんなどと森永製菓の矢田社長にお会いしてきました。 ‥続きを読む

お知らせ・報告

2013年1月26日

ママたちのバレンタイン一揆~1/24茅ヶ崎自主上映会報告~

今日は15年来のお友達、ジェーンがママ友たちと茅ヶ崎でバレンタイン一揆の自主上映会をひらいてくれるというので、馳せ参じた。 ‥続きを読む
お知らせ・報告

2013年1月21日

1/24 バレンタイン一揆上映会@茅ヶ崎

大阪時代に国際子ども権利センターで一緒だったジェーンが、以下の企画を
たててくれました!24日ともうすぐなのですが、ママたちが企画してくれた
とのこと、嬉しい~ 私も、午後の会に行きます!
‥続きを読む

そらまめ育児日記

2013年1月19日

そらまめ育児日記~完結編~

この1カ月「こんな日記を書く前にやらなくちゃ」という案件が多く、
更新できなかったが、書きたいことは山ほどあった。 ‥続きを読む

ページの先頭へ戻る